2015年大長洞開発事業特恵疑惑で核心の役割を果たしたと伝えられた遺伝本部長が違礼開発事業にも同様の役割を果たしたと知られ